このページの本文へ

上海問屋「ルーター冷却スタンド」

ルーターの熱暴走を未然に防止! 専用冷却スタンドを買っておこう

2015年10月31日 22時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、ルーターなどのネット機器冷却専用の「ルーター冷却スタンド」(型番:DN-13188)が登場。ドスパラ パーツ館3Fで販売中だ。

ルーターなどのネット機器冷却専用の「ルーター冷却スタンド」

 「ルーター冷却スタンド」は、肉厚のアルミ製筺体とUSBファンを組み合わせたもの。年中無休で動き続けるルーターをしっかり冷却することで、熱暴走によるネット環境のトラブルや、ルーターの機能低下といったリスクをなるべく回避しようというのが目的だ。

 本体サイズは160(W)×140(D)×29(H)mm。USBコード長は70cmで、ファンの回転数は2400rpmというスペック。ルーターを固定する取り外し式のポールが4本付属するが、すべて外せばノートPCの冷却台としても活躍する。

 価格は1851円(税抜)だ。

回転数2400rpmのUSB接続ファンを搭載。ルーターを底面から冷やしてくれる

【取材協力】

カテゴリートップへ

ラインナップ
コンテンツ