このページの本文へ

安直なたまごかけごはんに進化を!『マルチクイック』で作れば激ウマなんだぜ

2015年10月28日 21時30分更新

文● イトー / Tamotsu Ito

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
これがマルチクイック。写真から電動歯ブラシの人まわりくらい大きいものかと思ってたら、もうちょっと大きいものでした。片手で持つに不自由はありませんけどね

 モテスポット表参道で何やらハンディ調理家電を使った美味しいTKGを食べさせてもらえる!と聞いて行ってきましたよ。ワタクシ。
 なんでも10月30日が「たまごかけごはんの日」(日本たまごかけごはんシンポジウムが初開催された2005年10月30日にちなむ)なんだそうで、その日に絡めたワイアードカフェと調理家電のコラボ企画とのこと。

 体験イベントで使うのは、ブラウンの『マルチクイック』。回転数無段階調整式の小型のスライサーみたいなもの。価格はベーシックなモデルで1万円を切る程度。ちなみに豆知識ですが、実はブラウン製品は大半がヒーターやコーヒーメーカーで有名なデロンギ傘下。だからってワケじゃないんですが、シェーバーだけじゃなくてこんなモノも作ってたのね。ちょっと驚きますねぇ。

 ランチどきに会場に到着して広報担当に聞くと、こういったハンディスライサー的な調理家電は、ドイツなどヨーロッパ諸国では普及率75%もある国があって、一家に一台的な役割らしい。一方日本はというと最新の調査で25%程度。もう少し前の調査では14%しかなく、まだまだこれから伸びる、と。

 今回の体験イベントのコンセプトは、超速でカット・攪拌を伴う調理ができる利点を生かして、一手間かけたTKGを食べてもらって親しんでもらおうってことですね。で、さっそく使ってみました。マルチクイック。 
 

具材。たまご単品じゃなくてちょっと素材に一手間かかってる。とはいえこのくらいなら自宅でもすぐ用意はできますよね。

 スタッフのレクチャーを受けて、いざ自分でTKG調理へ。握り手の上部にある安全ロックボタンを押し込んで、トリガーを握りこむと、独特の形状の先端部分の内側にあるスライス刃が回転して攪拌とカットを同時に行う仕組み。

現地には大量のマルチクイックが。手前の黒い本体部分の先に、シルバーのアタッチメントを取り付けて使います。
まずはメレンゲづくり。といってもマルチクイックを突っ込んで「ブイーン」と1分くらい回すだけ。
すると、速攻でふわふわのメレンゲが誕生。早っ。さすがやで。ここに今回は生姜と海老、パクチーを放り込んで、さらに数十秒攪拌。あっという間にタネの出来上がり。
パクチーを結構細かくスライスしたため、見た目はかなりのシンプル系。最後にナンプラーを少しかけるのが隠し味。

 さて、さすが電動と言うか、あっという間に出来上がるわけですよ。タネが。炊きたての白米にサラッとかけて、中央を少しへこませて卵黄を落として出来上がり。簡単。若干優しいものが食べたい体調だったのでやたらうまそうに見えますね。

 そして、実食。うまいですなぁ。総計調理時間5分以内のモノとしてはなかなかのレベル。メレンゲのふわふわ感と、生野菜の風味がなんとも優しい。

 なんて言ってペロリしてると、スタッフの人の「こちらもどうぞ!」の声とともに別のメニューが登場。わんこそばか!もちろん食べます。

ベジタコライス風進化系TKG。今回の企画専用にワイアードカフェが作ったオリジナルメニュー。

 うーん、これもアリだなぁ。味しっかり目のガツン系TKG。

 確かに説明通り使うのは簡単だし、TKGもうまい。
 多少料理もする僕としては、あとは洗うのが面倒じゃない?ってところが気になった。早速スタッフに聞いたところ、「簡単に洗うならビーカーに水を入れて、数回回転させればOK」だそうです。なるほどねぇ。

 取り外し可能なアタッチメント部分はそのまま水洗いもできるので、食洗機で洗っても問題なし。面倒くさがりならざっと調理だけやって水で流して、食洗機に放り込む、っていうのが楽チンな使い方かもですね。

 連休中に表参道に行くから食べたいよ!って人は以下のイベント概要をご参考にantenna<>WIRED CAFEを訪れてみてくださいな。

●イベント概要
日程:2015年10月28日(水)~11月5日(木)
時間:11:00〜22:00 ※11 月 5 日は 14:00 迄の販売となります
場所:antenna<>WIRED CAFE
住所:東京都港区南青山 3-13 COMMUNE246 内 ◆交通: 東京メトロ、表参道駅より徒歩 2 分

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社