このページの本文へ

スクロール黒字転換、売上高は3.2%増の316億7800万円

文●通販通信

2015年10月28日 02時53分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 (株)スクロールが27日発表した2016年3月期第2四半期(4~9月)決算は、売上高が前年同期比3.2%増の316億7800万円、営業利益は13億8400万円、純利益は12億9600万円と、前年の赤字から黒字に転じた。

 通販アパレル事業では、女性向け通販ブランド「Brillage(ブリアージュ)」と生協販売で、シニア世代のニーズに応える品揃えと売り場づくりに注力。低価格商品を充実させるなど積極的な販売に取り組み、売上高は同0.9%増の126億1900万円、セグメント利益は同300.2%増の1億2900万円となった。その他、化粧品・健康器具の通販サイト「きれいみつけた」、ナショナルブランド化粧品のECサイト「コスメランド」などの通販H&B事業、物流代行のソリューション事業などが好調だった。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング