このページの本文へ

最新300Mbps対応のダウンロードの体験も

ドコモ、Xperia Z5とAQUOS ZETAを発売

2015年10月26日 19時15分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Xperia Z5 SO-01H」(左)および「AQUOS ZETA SH-01H」(右)

 NTTドコモは10月26日、ソニーモバイル製「Xperia Z5 SO-01H」およびシャープ製「AQUOS ZETA SH-01H」を10月29日に発売すると発表した。

 Xperia Z5 SO-01Hは約2300万画素の新しいExmor RS for mobile撮像素子や、ブラビア映像技術を盛り込んだ約5.2型ディスプレー(1080×1920ドット)、背面にフロストガラスを配したスタリッシュボディーや指紋センサー内蔵電源ボタンなどの特長を持つ。

 AQUOS ZETA SH-01Hはドコモ冬モデルでは唯一、PREMIUM 4Gで下り最大300Mbpsの通信速度に対応。従来より2倍の速度(120Hz)で駆動する新開発のハイスピードIGZO液晶表示、高画質レンズや画像処理エンジンによるカメラ、持つだけで認証されるマジックグリップ&指紋センサーなどが特長である。

 なお、NTTドコモでは、次世代の高速通信を体験できるように東名阪ドコモラウンジの体験スポットにて、受信時最大337.5Mbps環境を提供する。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART