このページの本文へ

OPPO、平面磁界型HPに新色、バランス駆動ケーブルも投入

2015年10月23日 14時30分更新

文● 小林 久/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OPPO Digital Japanは10月23日、ユニークな平面磁界型ドライバーユニットを搭載したヘッドフォン「PM-3」にCherry RedとSteel Blueの新色を追加すると発表した。ヘッドバンド形状と付属ケーブルが1.2mステレオミニケーブルのみとなるといった違いが従来版との違い。10月30日販売開始で価格はオープンプライス。実売価格は4万2000円(税別)前後になる見込み。

 またPM3用のバランス駆動用ケーブル「6N-OFC Balanced Headphone Cable」(6N-OFC Balanced Headphone Cable)を発表した。10月24日発売で、価格は9900円(税別)。

 6N-OFC Balanced Headphone Cableは、3.5mm4極のステレオミニプラグを両端に使用。PM-3とHA-2を接続する際、左右チャンネルのGNDを分離して接続できるほか、プラグサイズやピンアサインが適合すれば、バランス駆動対応のヘッドフォンアンプとの接続にも使用できる。線材には高純度のOFC銅を使用。ノイズに強いツイストペア構造を採用している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART