このページの本文へ

Novachips「NS370C08T0CC-1-1」

2.5インチSSDの最大容量8TBが登場! 価格は126万円!

2015年10月22日 23時04分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2.5インチサイズのSerial ATA対応SSDとしては、最大容量となる8TBを実現した「SCALAR」シリーズがNovachipsから発売された。オリオスペックでは、納期3カ月という受注形式ながら販売中だ。

最大容量となる8TBを実現した「SCALAR」シリーズが登場。オリオスペックではサンプル版も入荷している

 発売されたのは「SCALAR」シリーズの容量8TBモデル「NS370C08T0CC-1-1」。独自技術“HyperLink NAND Technology”により大容量化を実現した。3.5インチHDDの最大容量は8TBだが、一気にSSDも並んだ格好だ。ただし販売価格は税抜き126万円と、新車が購入できるレベル。現実的な価格に下がるのには、まだまだ時間がかかりそうだ。

 主なスペックは、コントローラーが自社製で、NANDフラッシュにはSK hynix製を採用。シーケンシャルリードは540MB/sec、ライト540MB/sec、ランダムリード7万IOPS、ライト8万IOPS、書き込み耐性は3900TBW。なお、2.5インチサイズだが15mm厚タイプとなる。

インターフェースは、通常のSATA3.0(6Gbps)。2.5インチサイズだが15mm厚タイプとなる

 同店ではサンプルも入荷しており、CrystalDiskMarkでもベンチマークを計測。その結果を店内で公開している。また、NVMeタイプのPCI-Express対応で容量10TBモデル「NS570」の受注受付もスタート。こちらは納期約4ヶ月で、価格は税抜189万円だ。

スペックも最新SSDと呼べるレベル。さらに書き込み耐性は3900TBWと高い

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社