このページの本文へ

エヴァファン歓喜な「エヴァスマホ」を写真でネッチリ見る

2015年10月21日 12時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

セブン-イレブンでしか買えない!
エヴァスマホをフォトレポ!

 2012年にドコモから発売された「SH-06D NERV」は新劇場版ヱヴァンゲリオンとのコラボだった。実に3年ぶりとなるエヴァスマホ「エヴァンゲリオン スマートフォン」(SH-M02-EVA20)は型番のとおりアニメ版エヴァンゲリオン20周年を記念して発売される。しかも、SIMフリーでセブン-イレブン限定発売だ。価格は8万4240円(税込)で限定3万台。

 サイズは71×134×10mm、重さは約146g。ディスプレーは5型(720×1280ドット)で、CPUは1.2GHz動作のクアッドコア(MSM8926)を搭載し、メモリー2GB、内蔵ストレージ16GB、バッテリーは2450mAhを搭載する。OSはAndroid 5.0を採用している。

 カメラはリアが1310万画素、フロントが210万画素。ボディーカラーはエヴァンゲリオン初号機をイメージしたカラーで、マットやグラデーションなどをミックスしたデザインとなっている。また、描きおろし12枚をふくむ全365種類の壁紙が用意され、毎日0時になると更新される。音声と効果音は録りおろし34種類をふくむ55種類がインストールされている。

 また、内部のUIやアイコンも独自のものが採用されている。

フロントはシャープ独自のEDGESTデザインで狭額縁、背面はマットな仕上げで初号機が!
上部は紫で、下部が緑というカラーリング
両サイドのカラーリングはグラデーション。ストラップホールもある
UIは普通のAndroidとは違い、独自のものになっている
燦然とリアカメラの上部に輝く20周年記念の文字!ハードキーはオレンジ色でアクセントになっている
ストラップホールの横には型番がアイコンもご覧のとおりエヴァ仕様になっている
毎日変わる壁紙は365種類着信音などに使えるボイスは55種類が用意されている
Androidバージョンは5.0.2だった

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART