このページの本文へ

キャスター付き、使わないときはたたんで隅に置こう

マイナンバーのぞき見対策にも? 角度調整できるパーテーション

2015年10月19日 13時56分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは10月19日、開いたり閉じたりすることで、用途に合わせて様々なアレンジの間仕切りが可能な3連式のパーティション「100-SPT015W」を発売した。

 全方向に角度調整できるため、多彩なレイアウトが可能だ。使わないときは、折りたたんで省スペースでの収納もできる。

必要なときは仕切りとして使い、いらないときは部屋の隅に小さくたたんで置いておく、といった活用ができる

 厚さ3mmのポリカーボネートパネルを使用し、仕切られた空間が暗くならないように外の光を通す半透明タイプ。透け過ぎないのでプライベートを守りつつ明るさも確保できるという。

キャスター付き。ストッパーも付いているので、普段はしっかり固定できる高さ180cmタイプなので、立っていても目線が完全に隠れる。パーティションの上からの覗き込みも防ぎやすい

 本体サイズはおよそ幅180×奥行き40×高さ180cm(パーティション3枚を連結)、重量はおよそ16.7kg。価格は3万6800円。

カテゴリートップへ