このページの本文へ

ASRock「H170 Combo」、「B150 Combo」

メモリースロットが6本構成のLGA 1151対応マザーが2製品登場

2015年10月17日 23時45分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから、DDR4メモリーもしくはDDR3メモリーが使えるメモリーコンボモデルのLGA 1151対応マザーボード「H170 Combo」と「B150 Combo」が発売された。

DDR4メモリーもしくはDDR3メモリーが使えるメモリーコンボモデルのLGA 1151対応マザーボード「H170 Combo」と「B150 Combo」

 「H170 Combo」は、H170チップセットを採用するATXフォームファクターモデル。メモリースロットはDDR4 DIMM×2とDDR3 DIMM×4の6本構成となっている。いずれかを使用する排他利用となるが、DDR3/3L-1866/1600/1333まで、DDR4-2133までのメモリーが搭載可能だ。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express×2、PCI×2 。オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Intel I219V)、7.1chサウンド、M.2×1、SATA Express×2、SATA3.0×6などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-Dを備える。価格は以下のとおりだ。

H170チップセットを採用する「H170 Combo」。メモリスロットはDDR4 DIMM×2とDDR3 DIMM×4の6本構成だ
I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-Dを備える
価格ショップ
「H170 Combo」
¥15,638パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

 「B150 Combo」は、B150チップセットを採用するATXフォームファクターモデル。メモリースロットはDDR4 DIMM×2とDDR3 DIMM×4の6本構成となっている。いずれかを使用する排他利用となるが、DDR3/3L-1866/1600/1333まで、DDR4-2133までのメモリーが搭載可能だ。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express×2、PCI×2 。オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Intel I219V)、7.1chサウンド、SATA3.0×6などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-Dを備える。価格は以下のとおり。

B150チップセットを採用する「B150 Combo」。M.2とSATA Expressが省略されているが、基本スペックは「H170 Combo」と同じ
価格ショップ
「B150 Combo」
¥15,098パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中