このページの本文へ

最大容量229TBの「Veritus NetBackup 5330」を発売

ベリタス、100TB超のバックアップ専用アプライアンス

2015年10月19日 06時00分更新

文● 大塚昭彦/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベリタステクノロジー(シマンテックより分社)は10月15日、ストレージ内蔵のバックアップ専用アプライアンスの最新版「Veritus NetBackup 5330」を発売した。使用可能容量は最大229TB。

バックアップ専用アプライアンス「Veritus NetBackup 5330」(拡張シェルフを追加したところ)

 ベリタス(シマンテック)では、すでにコストパフォーマンス重視モデルとして「NetBackup 5230」を販売している。今回のNetBackup 5330は、100TB超のデータ保護を必要とする大規模環境向けに、パフォーマンスと拡張性を最優先したモデル。

 NetBackup 5330の初期容量は114TBで、拡張シェルフの追加により229TBまで拡大できる。また、5230比でバックアップ/リカバリパフォーマンスが向上しており、リカバリパフォーマンスは1時間あたり最大4.1TBを実現する。

カテゴリートップへ

ピックアップ