このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

眼電位センサー、6軸センサー搭載のJINSメガネがついに11月5日発売

ウェアラブル眼鏡『JINS MEME』ランナー向けモデルは約2万円

2015年10月14日 20時51分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JINSがかねてより開発を進めてきた、次世代ウェアラブルメガネがついに発売となる。

『JINS MEME』が1年半のブラッシュアップを経て発売

 メガネブランドJINSを運営するジェイアイエヌは、独自に開発したセンサーを搭載した『JINS MEME(ジンズ ミーム)』を、2種類のフレームタイプで11月5日に販売開始することを発表した。

 

『JINS MEME ES』

 JINS MEMEはJINSが1014年5月にコンセプトモデルを発表したセンシング・アイウエア。装着したメガネから身体の状況を測定し、スマホアプリと連動する、いわゆるウェアラブルデバイスになる。

フィットネスモデルを含む2タイプ

 製品版は、以前よりコンセプトを公にしていた、3点式眼電位センサーと6軸センサーを搭載した『JINS MEME ES』。加えて、フィットネス用に特化し、6軸センサーのみを搭載する『JINS MEME MT』の2種類。

『JINS MEME MT』

 価格は『JINS MEME ES』は4万2120円、『JINS MEME MT』はESより手頃な2万520円。『JINS MEME ES』のみプラス2160円で度付きレンズに変更可能。全国のJINSショップのうち38店舗およびオンラインショップで販売する。

デスクワーク、ドライブ時に活用できる“ES”

  専用のアプリは『JINS MEME ES』向けに2つ。

 身体の状態を測定し、オフィスワークの作業効率の改善などに結びつけらる『JINS MEME App』、ドライバー向けに眠気を測定し安全運転をサポートする『JINS MEME DRIVE』。

『JINS MEME ES』。重量は36gと軽量、着用しても通常のメガネ以上のストレスは感じなかった。
ブリッジ部分に3点式眼電位センサーを搭載する。
6軸センサーは右側のテンプルに搭載。Bluetoothでスマホに接続する。

 『JINS MEME App』は、まばたきといった眼のうごきかから“アタマ年齢”を、頭部の動きから“カラダ年齢”を測定し、自分の身体の状態を表示する。20代の記者が実際に着用しデモアプリを試したところ、アタマ年齢、カラダ年齢は30代~50代の振れ幅で、刻々と変化した。実年齢より数歳年下の状態が望ましいという。

“アタマ年齢”と“カラダ年齢”を測定するアプリ『JINS MEME App』。数値を参考にデスクワークの効率化に活かせる。

 『JINS MEME DRIVE』は、まばたきや視線の変化から眠気を測定し、“とても眠そう”という段階になったらアラート出しドライバーに休憩を促す内容。運転中の事故のおそれはすべての運転手にとって共通するため、居眠り運転防止は実用的だ。

眠くなったらアラートを出すアプリ『JINS MEME DRIVE』。運転手にとって実用的だ。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART