このページの本文へ

ドライバー不要で付属品も充実

フォステクス、気軽にPCオーディオを楽しめる小型アンプ「PC200USB-HR」

2015年10月13日 15時18分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フォステクスは10月13日、ハイレゾ音源の再生に対応したDAC内蔵小型アンプ「PC200USB-HR」を発表した。

   15W+15Wのデジタルアンプを搭載し、前モデル「PC200USB」の5W+5Wと比べてより幅の広いパッシブスピーカーに対応。USB DAC、スピーカー出力、ヘッドフォン出力、ボリュームコントローラーの4機能を搭載し、対応サンプリング周波数は最大で96kHz/24bit。

 WindowsおよびOS X標準のドライバーで動作するため、ドライバーのインストールが必要ないほか、 1mのUSBケーブルと1.5mのスピーカーケーブルが付属。ケーブルの追加購入なしで使用できるのも魅力だ。サイズはおよそ幅95×奥行き86×高さ52mm、重量はおよそ363g。価格は1万9224円。10月中旬に発売する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART