このページの本文へ

時刻や日付を入力する、カンタンなんだけどベンリな技

iPhoneで「1030」と入力すると、どうなるか知ってる?

2015年10月29日 18時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こんにちは、つばさです。

数字4ケタを入力すると……?

 今回は、数字だけを使って、時間や日付をカンタンに入力する方法を紹介します。といっても、特別な手順は必要ありません。数字を4ケタ入力すればいいんです。ためしに、「1030」と入力してみましょう。

「1030」と入力してみると……変換候補に「1,030」などが出てくるのは予想の範囲内という人もいるはず。では、候補が出ている部分を左側にスワイプすると……
ご覧のとおり。「10:30」「10時30分」「10/30」「10月30日」と、時刻や日付まで候補に出してくれるんです。数字で「10」と入力して、日本語入力で「じ」と入力して……という手間はいりません

 入力する数字は、3ケタでも大丈夫。たとえば「108」と入力すると、「1:08」「1時08分」「10/8」「10月8日」と表示されます。また、「1242」と入力すると「12時42分」「12:42」は候補に出ますが、もちろん「12月42日」なんてありえない日付はでません。

 単純なテクニックに見えますが、カンタンに入力できるので、覚えておけば使う機会は意外と多いと思います。みなさんも試してみてください!


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中