このページの本文へ

全機種ともWindows 10 Home(64bit)採用

Skylake搭載モデルも! 東芝がモバイルノートの2015年秋冬モデル3機種発表

2015年10月13日 15時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook N51/TG」

 東芝は10月13日、モバイルノートパソコンの2015年秋冬モデルで、11.6型の「dynabook N51/TG」、12.5型の「dynabook RX82/TBP」、13.3型の「dynabook RX73/TWP」「dynabook RX73/TWQ」を発表した。

重さ約1.4kg、有線LANやRGB端子を搭載するモバイルノート

 dynabook N51/TGは、重さ約1.4kgの11.6型ノートながら有線LAN端子やRGB端子を備えている。2015年夏モデルと比較して、OSがWindows 10 Home(64bit)になったほか、CPUをBay Trail-MのCeleron N2840(2.16GHz)からBraswellのCeleron N3050(1.6GHz)アップデート。新たにデュアルマイクを内蔵する。

 主なスペックは、Celeron N3050(1.6GHz)、4GBメモリー、500GB HDDという構成だ。ディスプレーはタッチ操作対応の11.6型で、解像度は1366×768ドット。主なインターフェースは、USB 3.0端子×1、USB 2.0端子×1、HDMI出力端子×1、有線LAN端子×1、RGB端子×1など。無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0に対応する。予想価格は10万円台半ば(税別、以下同)で、10月23日に販売開始予定。

キーボード着脱可能でタブレットとしても使える12.5型ノート

「dynabook RX82/TBP」

 dynabook RX82/TBPは、電磁誘導式のデジタイザーが付属し、自然な書き心地で手書き入力が可能だという。本体ボディーは、マグネシウム合金を採用し、100kgf面加圧、76cm落下、30cc防滴テストにクリアしている。2015年夏モデルと比較して、OSがWindows 10 Home(64bit)になったほか、第6世代CPUのCore m3-6Y30(900Mhz)にアップデートしている。

 主なスペックは、Core m3-6Y30(900Mhz)、4GBメモリー、256GB SSDという構成だ。ディスプレーはタッチ操作対応の12.5型で、解像度は1920×1080ドット。通信規格は無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.1に対応する。予想価格は18万円台半ばで、12月中旬に販売開始予定。

13.3型で光学式ドライブ内蔵

「dynabook RX73/TWP」「dynabook RX73/TWQ」も発表

 dynabook RX73/TWPdynabook RX73/TWQは、13.3型のモバイルノートながら光学式ドライブを内蔵するほか、有線LAN端子やRGB端子も備えるのが特徴。本体ボディーはマグネシウム合金を採用し、面加圧、落下位、防滴テストもクリアしている。従来モデルと比較し、厚さが5.1mm薄い約21.4mmになった。CPUは第6世代のSkylake(開発コードネーム)を搭載している。

 dynabook RX73/TWPは、Core i5-6200U(2.3GHz)、4GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDという構成だ。ディスプレーは13.3型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。Blu-ray Discドライブを内蔵する。

 主なインターフェースはUSB 3.0×3、HDMI出力端子×1、RGB端子×1、有線LAN端子×1など。無線LAN(IEEE 8012.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0に対応する。サイズはおよそ幅316×奥行229×高さ21.4mmで、重さは約1.44kg。予想価格は18万円前後で、11月下旬に販売開始予定。

 dynabook RX73/TWQは、dynabook RX73/TWPをベースに、Core i3-6100U(2.3GHz)、1TB HDDを搭載。DVDスーパーマルチドライブを内蔵する。予想価格は16万円前後で、こちらも11月下旬に販売開始予定。

dynabook RX82/TBPの直販モデルはコチラ
dynabook RX73/TWP、dynabook RX73/TWQの直販モデルはコチラ

dynabook RX82/TBPのスペックについてメーカーの資料に誤りがありましたので修正しました。(2015年10月16)

カテゴリートップへ

インテルバナー