このページの本文へ

IPS液晶で斜めからでもしっかり動画閲覧できる

2万円ちょっとの予算で、ゲームアプリするならiiyamaの10.1型Androidタブがいい

2015年10月13日 09時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「TC10RA5.0」

 タブレットが欲しい。そう思ったとき、まず初めに悩むのがOSではないだろうか。Android、Windows、iOSが主な選択肢。「仕事で使うパソコンがWindowsなので、タブレットもWindowsにした」とか、「アップル製品が好きだからiPadにした」とか、選択の理由は様々だと思うが、Androidタブレットにする理由は何かと考えた時、それはゲームアプリにあると私は感じた。

 実は最近、「新作のゲームアプリが出る」というタイミングで、ウェブサイトをのぞいてみた。すでにベータテストが始まっていて、早速プレイしようと思った。しかし、このベータテストはAndroidのみだった……なんて3連コンボを決められることが何度があった。また、正式サービスもAndroid版が先行し、iOSは後からなんてこともよくある。私がAndroidタブレットに初めに興味を持ったのは、以上のように、AndroidのほうがiOSより先にリリースされるゲームがあったことだった。やはり新作ゲームはリリースされたその日にプレーしたいので、iPhoneもAndroid機も持っているのが正しい。

 そんな折、ユニットコムの「TC10RA5.0」が編集部に届いた。OSはAndoroid 5.1.1でAtom Z3735G(1.33GHz)を搭載し、価格2万1579円の10.1型Andoridタブレットだ。ということで早速TC10RA5.0を使ってみた。

シンプルで薄い筐体

厚さは9.25mmと薄い

 TC10RA5.0を手に取って最初に思ったのは「10.1型はなかなかデカイ!」ということ。低価格タブレットは8型が多く触れる機会も結構あるのだが、(筆者に限った話だが)10.1型はなかなかないので、その大きさにすこし驚いた。その一方で、厚さはおよそ9.25mmと薄い。見た目は非常にスタイリッシュだ。重さは約600gで、片手で長時間持っているとさすがに疲れるが、持ち手を変えたり、両手に持ったりすれば、使い続けることは可能だ。また、10.1型だと膝の上に置いて使ったりもできる。

 背面はインターフェースやボタンのマークが書いてあり、どこに何を接続するかや押せばいいかが一目でわかる。iiyama PCのロゴはなく、インテルのロゴのみがデザインされている。

iiyamaのロゴはなく、インテルのロゴがデザイン。手触りはつるつるしている

IPS液晶でみんなで動画を楽しめる!

IPS液晶採用で、斜めからでもバッチリ動画などが楽しめる

 ディスプレーはIPS液晶を採用し、斜めから画面を見てもしっかり動画や写真が楽しめる。10.1型になると、友達などと一緒に動画を観たりすることもあると思うが、そんな時にIPS液晶だと全員がしっかり動画を楽しむことができる。

 ディスプレーが大きいので、動画のほかマンガアプリやゲームアプリにもオススメ。特にゲームアプリは小さな画面でプレーするのとは全然迫力が違うので驚いた。最近だとAndroidのゲームアプリでも本格的なRPGやアクションゲームも多くなってきているので、より大きな画面でプレーしたほうがより楽しめるだろう。

インターフェースは最小限

 インターフェースはMicro-USB 2.0端子×1、ヘッドフォン端子×1、microSDカードリーダーなど。HDMI端子がないが、テレビによってはワイヤレス接続でYouTubeなどを閲覧したりもできる。正直、筆者的にAndroidタブレットはゲームやマンガ、動画を楽しめればいいかなと思っているので、ディスプレーに接続できる端子を増やすよりかは、インターフェースを最小限にして筐体をシンプルかつスタイリッシュさを保っている方がありがたい。

本体上部にMicroUSB 2.0端子とヘッドフォン端子を配置
本体右側にMicroSDカードスロット、電源ボタン、音量ボタンを配置

2万ちょっとで買える10.1型Androidタブレット

2万1579円で買えるし、大画面でアプリゲームしたいならオススメ

 Androidタブレットを使ってみたが、マンガもゲームアプリも動画も大きなディスプレーで楽しめるのはなかなかありだなと感じた。IPS液晶で1人だけでなく数人で動画やゲームも楽しめるし、薄い筐体なので、ノートパソコンと一緒に鞄にいれて持ち運んでもかさばらない。2万1579円というコスパも悪くないので、家でゴロゴロしながら手軽にコンテンツを楽しみたいのであれば、TC10RA5.0という選択肢もありではないだろうか。

試用機の主なスペック
機種名 TC10RA5.0
CPU Atom Z3735G(1.33GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス
メモリー 1GB
ストレージ 8GB eMMC
ディスプレー 10.1型(1280×800ドット)、IPS
通信規格 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0
インターフェース MicroUSB 2.0端子×1、ヘッドフォン端子×1、MicroSDカードリーダー×1
内蔵カメラ 前面:200万画素、背面;500万画素
サイズ/重量 およそ幅260.6×奥行159.6×高さ9.25mm/約600g
OS Android 5.1.1(Lollipop)

■関連サイト

カテゴリートップへ