このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション ― 第59回

ネジを回して低音コントロール!日本初上陸のハイエンドイヤホン

2015年10月12日 23時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
製品名の「Taurus」は牡牛座を意味します。どことなく牡牛っぽい?

 官公庁などにも実績がある香港のプロ用ヘッドセットメーカー「Accutone」から、ワンランク上のクリアーな音楽が楽しめるハイエンドイヤホン『Taurus(タウラス)』が登場しました。

 ヘッドセット業界で培ったNoise-isolating(マイク部分の雑音を軽減する)機能をはじめ、低音を自由に調整できるBTT(バス・チューニングテクノロジー)を搭載。付属のドライバーでイヤホン部のネジを回すことで低音オン・オフを切り替えるのが新鮮です。また、体勢が崩れても効果的にケーブルをリリースできるスピンケーブルも搭載されています。

 新開発のボリューム別体式コントローラーを採用し、すべてのスマホや音楽プレーヤーに対応。マイクコントローラーを利用することで、スマホの着信応答なども可能。

 メーカー曰く、音慣らし(エイジング)後に味わえる中音域でのチューブアンプのような鳴り方がとても面白いとのことなので、ぜひ実際に使ってその効果を体感してみてはいかが?

 さらに詳細なスペック&オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

アスキーストアで購入

 

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報