このページの本文へ

Pepperくんが北斗百烈拳! キョンキョンも登場したソフトバンク発表会

2015年10月08日 22時20分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクは今日8日、新製品ラインナップの発表会を開催した。2015年秋から2016年春までを見据えたスマホやタブレット、フィーチャーフォンなどを発表した。

 プレゼンテーションは同社CEOの宮内 謙氏が登壇。発売当初のiPhoneのシェアはソフトバンクがもっとも多いことや、LTE回線の実行速度の速さをアピールした。また、ビッグデータを活用して、回線が遅くなっているポイント(トラフィックが集中しているエリア)を解析し、基地局の増強などに力を入れていること、第三者機関による調査で東北や九州では他キャリアに遅れを取っているものの、ほかのエリアでは優位に立っていると語った。

ソフトバンク CEO 宮内 謙氏
iPhoneのシェアについてアピール実効速度が一番大事だと宮内氏
ビッグデータに基づいて基地局の増強などをしている総合的な実効速度ではナンバーワンだと自信を見せた

 スマホのラインナップは「Xperia Z5」「Nexus 6P」「AQUOS Xx2」「AQUOS Xx2 mini」の4機種、タブレットは「Lenovo TAB2」、フィーチャーフォン3機種、Wi-Fiルーター2機種。ワイモバイルからはスマホが「Nexus 5X」「LUMIERE」の2機種、フィーチャーフォン2機種、Wi-Fiルーター1機種が発表された。

 とくに注目されたのは初となるNexusシリーズの取り扱い。同社はiPhoneがメインというイメージだが、実はAndroidスマホの販売実績は5~6割にもなり、ほぼiPhoneの販売台数と変わらなくなっているという。今後もAndroidに注力していくとの決意の表れがNexusシリーズの投入だったようだ。

ついにNexusシリーズがソフトバンクに! Googleの上級副社長に就任したHiroshi Lockheimer氏も登壇し、エールを送った

 そのほか、これからスタートする新サービス「スマートログイン」や「スマート病院会計」についても紹介した。スマートログインはソフトバンクのアカウントでYahoo!ショッピングを簡単に利用できるようにするもの、スマート病院会計は、文字通り病院での会計を携帯電話料金と一緒に払えるようにするサービスである。また、ソフトバンクカードでTポイントが貯まるサービスや健康を管理する「パーソなるカラダサポート」といったサービスも発表された。

10月から順次スタートするサービス

 最後は新CMが公開され、キャストを務める小泉今日子さんと満島真之介さんが登場し、それぞれ元セーラームーン、元おぼっちゃまくんという設定だった。懐かしの元ヒーローたちが続々登場するCMで、10月20日には全キャストが出演するスペシャルバージョンも放映されるという。とくに、北斗の拳のケンシロウ役は意外なキャスティングとのこと。ネタバレは厳禁のようで、小泉さんと満島さんは最後までその名を明かさなかった。

ゲストの小泉今日子さん(左)、満島真之介さん(右)

 80~90年代に青春を過ごした人にはたまらないCMだと思われるので、10月20日は見逃さないようにしよう!

この懐かしのヒーローたちのその後が描かれるという
pepperくんも登場し、「あたたたたたー!」と北斗百烈拳をしたあとにセーラームーンの決めポーズ(ただし間違っている)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART