このページの本文へ

GTX 980M搭載のゲーマー向け17.3型ハイスペックノートPCがドスパラから

2015年10月08日 20時40分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「NVIDIA GeForce GTX 980M/970M」を搭載したノートPC「GALLERIA QSF980HGS/QSF970HGS」

 サードウェーブデジノスは、第6世代CPU「Skylake-H」と「NVIDIA GeForce GTX 980M/970M」を搭載したノートPC「GALLERIA QSF980HGS/QSF970HGS」の販売を、「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて開始した。両製品の違いはGPUのみで、価格はGALLERIA QSF980HGSが30万7778円、GALLERIA QSF970HGSは25万9178円。

 NVIDIA GeForce GTX 980M/970Mは、Maxwellアーキテクチャーで製造された初のノート向けGPU。ゲームを超高解像度(4Kなど)でレンダリングした後に、画面解像度に合わせて縮小表示する「DSR」や新たなアンチエイリアス方式「MFAA(Multi Frame Anti-Aliasing)」に対応しているのが特徴。描画のズレを抑える「G-SYNC」にも対応している。

 CPUはCore i7-6700HQ(2.60GHz)、メモリーにPC4-17000を16GB、250GB SSD+1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。液晶ディスプレーは1920x1080ドットの17.3型。

 通信機能は有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)、Bluetooth 4.0に対応する。本体サイズは幅428×奥行き294×高さ48mm。重量はおよそ3.7kg。

カテゴリートップへ

ラインナップ
コンテンツ