このページの本文へ

ソフトバンクショップで東京電力のウェブサイトで提供予定

東京電力とソフトバンクが業務提携、新サービス共同開発へ

2015年10月08日 15時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京電力とソフトバンクは、電力と通信・インターネットサービスの共同商品販売に関する業務提携に向けた基本合意書を締結したことを発表した。

 今後、両社は共同で新サービスの企画・開発をする。具体的なサービス内容や名称などは現時点で不明だが、ソフトバンクショップや東京電力の家庭向け無料ウェブ会員サイト「暮らしのプラットフォーム(仮称)」などを通じ、電力と携帯電話、光回線による通信/インターネットサービスの共同商品を全国規模で提供していく予定だとしている。


カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART