このページの本文へ

防滴ボディーの採用で屋外でもJBLサウンドを手軽に

JBLの定番コンパクトスピーカーに待望の新モデル「CONTROL X」

2015年10月07日 18時05分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
CONTROL X

 ハーマンインターナショナルは10月6日、オーディオブランド「JBL」よりコンパクトな2ウェイスピーカー「CONTROL X」を発表。10月15日より販売する。

 1986年の初期モデル「CONTROL 1」が発売されて以来、ロングラン製品となっているJBLのコンパクトスピーカー「CONTROL 」シリーズの最新モデル。2012年の「CONTROL ONE」の後継機にあたる2Wayスピーカー。

相対する平行面が無い全面くさび形のキャビネットを採用、臨場感にあふれ自然な音像定位を再現

 25mm径セラミック・メタル・マトリックス・ダイアフラム・ドーム型ツイーターとグラスファイバー強化ポリコーン・ウーファーを採用。回析波と内部定在波を最小化するエッジを丸めたサイドパネルを採用。

背面にはブラケット取り付けネジも用意 

 ボディーは防滴構造を採用しており、直接雨水がかからない場所であれば屋外にも設置でき、標準装備のブラケットを用いることで壁面への取り付けも可能。ボディーカラーはホワイトとブラックの2種。サイズは幅165×奥行き159×高さ235mm、重量2.6kg。予想実売価格3万2184円(ペア)。

直接雨が当たらない場所であれば屋外にも設置可能 
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART