このページの本文へ

ついにコラボケースが発売となりました

軽量小型だけど、レッツノートには足りないものがあった?

2015年10月07日 19時07分更新

文● 編集部パナソニック担当

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

いきなり逆説的なタイトルですいません。

 今回ご紹介するのは、パナソニックがレッツノート秋冬モデルと一緒に販売を決定したアクセサリーのご紹介となります。発表直後ですが、どこよりも早く、そして詳しめに紹介しますよ(笑)。

レッツノート RZシリーズを持つなら一緒に使ってほしいケース

 お伝えしたかったのは、「レッツノート アスキー コラボケース」の発売決定の情報がついに本日(10月7日)公開されたということ。「パナソニック ストア」限定の商品で、グレー(LN-ASHKB-GY)とオレンジ(LN-ASHKB-OR)の2色が用意されています。

 すでに特設サイトが公開されていますので、見てみてください!

レッツノート アスキー コラボケース。色はグレーとオレンジがあります。

 実はこのケース。ASCII.jpとパナソニックのコラボで生まれた製品です(名前を見れば分かるというツッコミはなしで……)。きっかけは角川アスキー総合研究所の遠藤諭にLTE内蔵の「レッツノート RZ4」を試用してもらった5月までさかのぼります(関連記事1)。

 RZシリーズと言えば、重量約745gからの超軽量なボディーが特徴。それは第6世代のCore M(Core m3/m5)を搭載した最新モデル「レッツノート RZ5」が登場した現在でも変わりません。つまり百花繚乱のモバイルノートの中でも孤高というべき存在で、携帯性の高さとバランスの取れた性能、そしてLTE内蔵で常につながるという魅力に遠藤諭も興味津々という形でした。

合体分離は男のロマン、そして弁当箱

 ただそこで欲が出たのか、ちょっとした要望も……。

 それは、「こんだけ小っちゃくなったのはいいけど、空いたカバンの隙間をどうするか、ちょっと悩んじゃうんだよね」という素朴な感想から。「この空いたスペースにACとか、変換ケーブルとか、マウスとか入れると、当たったり傷ついたりするよね! 何とかならないかな、いや何とかしちゃいたいっ!」という思いつきからでした(関連記事2)。

遠藤のカバンの中には普段からマウスやらショートケーブルやらいろいろ入ってるわけです。

 そこで生まれたのが「合体・分離機構搭載の弁当箱スタイルインナーケース」というアイデアでした。その後、我々はプレゼンしたり、大阪まで押しかけたり、ハクバさんに無理言って何個も試作してもらったりと、色々わがままを言ってきたわけですが、その成果が遂に結実したのがこのケースです!

じゃじゃーん
せっかく小さくて軽いノート買ったのに、カバンの中身がこんなんじゃ意味ないじゃん‼って人いますよね? 筆者もそうでした。それがこうシンプルにまとまります。

 色はグレーにするか、オレンジにするかの議論があったのですが、なんと両方作っていただけることになりました(ただ色によって入手できる方法が違います、後述)。

地味っぽく見えるグレーですが、実はブルー&カッパーを意識した水色で割とポップなのですよ。見えないところにおしゃれしました。
ポケットは雑誌やA4の紙資料を入れるのにちょうどいいサイズです。
ポーチもこんな感じでカラフルです。裏地は天板に合わせたブルー。
加えて、ステッチはオレンジにして、カッパーの本体を意識してみました。

 スペック的には、本体サイズは幅375×奥行き270×高さ45mmで、重量は約375g。素材はナイロンとポリエステルを組み合わせています。レッツノート RZ4と組み合わせて1㎏は……はちょっとだけ切れなかったのですが、専用ケースということもあり、収納した際のフィット感やデザインのマッチ感なんかもいい線いってると思います。

こっちはオレンジモデル。周りのポーチは外せるわけです。
このように、パソコンと一緒に持ち運ぶのきついな~、邪魔だな~と思うものもうまくまとまります。

 すでにRZ4を持っているという人にはぜひ試してもらいたいです。ステッチとか裏地もこだわりポイントなので、ぜひ見てくださいね!

最新のレッツノート RZ5を購入したユーザーには
グレーのケースを無料でプレゼント‼

 で、気になる価格なのですが、税込6800円ポッキリ。あまり高くなりすぎたら、どうしよう……などと心配していたのですが、専用ケースとしてはいい落としどころになったと思います。皆さんに手になるべく広く届くといいなと思っていたので、編集部としてもホッとしました。

 ……という感じの説明を、当初パナソニック ストアさんから受けていたのですが、発売直前になって、さらに衝撃の事実が判明しました。

 な、なんと! このコラボケース、新モデル「レッツノート RZ5」を購入したユーザーには、そのままプレゼントされるとのことです!! つまり無料! パナソニックさん、本当に太っ腹だな~。

レッツノート RZ5はWindows 10搭載で、CPUも第6世代のCore m3/m5搭載になった。

 ただし注意点もいくつかあります。

 まず、今回パナソニックストアで販売されるのは、「オレンジのケース」のみとなります。価格は6800円。「グレーのケース」は単体販売の予定はなく、レッツノート RZ5と同時購入した場合のみ手に入るカラーとなります。

 いずれも限定500個のみの生産。先着順での提供となります。ちなみにケースの発送は11月下旬になる見込みとのことで、本体の到着と多少前後するかもしれません。

グレーのケースは、RZ5を新規に購入した人に対して無料でプレゼント。※オレンジのケースは6800円での単体販売となります。※編集長はついてきません

 というかたちにはなるのですが、興味を持っていただいた方は、このインナーケースが自分のカバンに入るかどうかを確かめたうえ、ぜひ購入を検討していただけるとうれしいです。

 また発売に伴って、編集部のほうにもサンプルが届きましたので、近日中により詳しく製品版になったケースの魅力をお届けしたいと考えています!

 特にSkylakeになってさらに長時間駆動が可能になったレッツノート RZ5が気になるんだよな~という人はケースが一緒に手に入る、今のタイミングが買い時ではないでしょうか。

 以上、ASCII.jpからのお知らせでした。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART