このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちゅーやんの「寝ても覚めてもゲームまみれ」 ― 第20回

オートプレイでいつでも手軽にプレイ可能!アップデートでマルチが実装!

通勤時間の暇つぶしにオススメのアプリは「レジェンド オブ キングダム」!マルチ実装で話題性バツグン

2015年10月06日 14時10分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 通勤時間の暇つぶし…というのはある意味社会人にとっての課題のひとつだ。おそらく最も多く利用されるであろう電車。目的の駅まで一体何をして過ごしているのだろう。
 電車内では多くの人がスマホを使用している。メールやSNSを使用したり、ニュースサイトや天気予報などを見ている人もいれば、今日のスケジュールを確認している人もいるだろう。そんな中、結構な数を占めている印象があるのがゲームアプリで遊んでいる人だ。今回はそんな人向けのアプリを紹介させていただく。

 『パズル&ドラゴンズ』など提供しているガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日6日、『ピコットキングダム』を大幅アップデートした。この『ピコットキングダム』は2014年6月末(iOS版は7月)より配信しているアプリだ。ではなぜこのタイミングで紹介したか。それは大型アップデートによって名称が『レジェンド オブ キングダム』(以下、レジェキン)に変更されたためだ。名称が変更され、これまではソロプレイのみだったゲーム性が、なんとマルチプレイも実装されたのである。

オートプレイがサクサクで操作いらず

 さて、今回の記事のテーマは「通勤時間の暇つぶし」だ。設定は電車内をイメージしていただきたい。ガタンゴトンと揺れている車内では複雑な操作は難しい。とは言え、ポチポチするだけのゲームもすぐ飽きてしまう。そんな複雑化している通勤時間中のアプリ事情に一石を投じたのがレジェキンだ。
 レジェキンの操作方法は至って簡単。アクションシーンでは2頭身の姿になった“騎士”をタッチで操作。移動先や攻撃目標をタッチして指示したりフリックや長押しなどの操作でアクションを楽しむことができる。

敵に攻撃を続けていくと画面に大きくコンボ数が表示され、コンボ数に応じて攻撃力がアップしていく。

 アクションゲームであるものの、シンプルな操作なのでお手軽に楽しむことができるのがレジェキンの魅力だ。タッチやフリックなどは電車内などの揺れているシーンでも問題なく操作できる。
 いやいや、それだけじゃないのがレジェキンだ。画面左上にある「AUTO」ボタンをタップすれば自分の騎士が自動で敵を攻撃してステージを攻略していってくれる。

右上にある「通常行動」ボタンでオートプレイ時のリーダー騎士、仲間の騎士の攻撃方法の変更も可能だ。

 オートプレイモードでは「過信は禁物!」と最初に言われたが、かなり優秀なAIを備えている印象だ。敵に対してサクサク攻撃し、必要であれば回避もとってくれる。プレイの“お手本”としても役立つぞ。

(「アップデートで追加されたマルチプレイについて」 次ページ)

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社