このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちゅーやんの「寝ても覚めてもゲームまみれ」 ― 第17回

サブモンスターの選択肢は多色でもトップレベル

パズドラ:覚醒ホルスが強化!多色パーティーではかなり使いやすいリーダーに

2015年10月02日 18時57分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ホルスが復権しそうだ。

 iOS/Android向けアプリ『パズル&ドラゴンズ』(パズドラ)は明日3日6時ごろより、一部モンスターの究極進化、パワーアップが実装となる。今回の実装では『フレイ』の究極覚醒進化の実装や『覚醒イズン&イズーナ』(覚醒イズイズ)、『覚醒トール』のリーダースキル、スキルが強化されることが目玉だ。

リーダースキルの効果が幅広く適用される

 北欧の神シリーズが究極覚醒進化で強化されていく中、『覚醒ホルス』のリーダースキルが同じタイミングで強化されることが決定した。

パズドラ:ホルスが復権するかも
こちらは修正前の覚醒ホルス

修正前:
リーダースキル:炎月煌命撃
効果:4属性以上同時攻撃で攻撃力が4倍、5属性で4.5倍。
スキル使用時、神と悪魔タイプの攻撃力が1.5倍。
修正後:
効果:4属性以上同時攻撃で攻撃力が4倍、5属性で4.5倍。
スキル使用時、攻撃力が1.5倍

 修正前まではスキル使用時に神と悪魔タイプの攻撃力が1.5倍になるというものだったが、修正後はスキルを使用すればパーティー全体の攻撃力に倍率がかかるようになる。
 このエジプトの神シリーズはスキルを発動すると特定の属性、タイプの攻撃力に倍率がかかる仕組みだったが、『覚醒ホルス』においては属性やタイプの影響を受けないのだ。

 ホルスは元より一時代を築いたモンスターのひとりだ。パズドラの歴史をさかのぼると、『ゼウス・ディオス』が降臨するまでは環境でもトップだったと記憶している。
 しかし、サクヤの登場や列強化パーティーの全盛期などから徐々に使用頻度が薄れていった。追い打ちかけるように、ラーの究極進化などもあり、使う人があまりいなくなった。とどめを刺したのは究極覚醒進化だ。覚醒ラーが登場したことで「多色パーティーはラー一択!」という風潮があった。さらには『ラー=ドラゴン』も登場しているのだが…。

 別に筆者は『ホルス』をDISっているわけではない。筆者がパズドラを始めたのは1000万ダウンロードイベントをしていた頃。初めて引いたレアガチャで『ホルス』を引き、そこから今年の頭くらいまではずーっと使用していた。

覚醒ホルスでオススメのパーティー編成とは」 次ページへ

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

前へ 1 2 次へ

この連載の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社