このページの本文へ

ハブ1つでなんでも使いたい人には最適

データ転送も給電も、LED/スイッチ付きでこまめに切れるUSB3.0ハブ

2015年10月02日 14時54分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
データ×4+給電×3の充実のポート構成

 サンワサプライは10月2日、充電専用ポートも備えるUSB3.0ハブ「400-HUB024」を発売した。

 USB3.0ポート×4+充電専用ポート×3の7ポート構成。3つのスイッチがありUSB3.0の2ポートと給電ポートそれぞれに通電をOFFにできるほか、各ポートごとにLEDランプも備わっている。

アップストリームはUSB Bコネクタ(USB3.0ケーブルも付属する)

 ACアダプターが付属し、セルフパワーで動作する。給電容量は、USB3.0側は最大900mA、給電用ポートは3ポート合計4100mA(全ポート合計7700mA)。

USBポートの間も広めに取ってあり、大きめのUSBメモリーを挿した際に隣のポートが使えないということも避けられる

 サイズは幅24×奥行き179.2×高さ44mm、重量は約102g(本体のみ)。価格は6980円。

カテゴリートップへ