このページの本文へ

アニマート、ネコポスのアプリ配送サービスを開始

文●通販通信

2015年10月01日 07時42分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アニメ・ゲームのグッズを個人間で取引するフリマアプリ「アニマート」を運営するセブンバイツ(株)はこのほど、ヤマト運輸(株)と、小さな荷物をポストに投函する「ネコポス」をスマートフォンアプリ通じて利用する配送サービスを開始した。

 同サービスでは、配送手配がアプリ内で完結でき、「アニマート」ユーザーはより簡単・安心・便利にグッズを取引できるようになった。アプリ内で取引したグッズは、アプリで配送状況チェックでき、購入者のポストに投函されたかを確認きる。同サービスの送料は、セブンバイツが一部を負担することで、全国一律料金で248円となる。決済はアプリ内で完了し、送り状を手書きで記入する必要がないなどのメリットがある。

 取引成立時に、セブンバイツが出品者に「アニマート」アプリ内でQRコードを発行。出品者は商品をヤマト運輸の営業所に持ち込み、店頭端末「ネコピット」でスマートフォンのQRコードを読み取り、送り状を発行。ヤマト運輸が購入者に荷物を発送する。荷物が購入者宅のポストに投函されると、出品者・購入者にプッシュ通知とメールで配達完了を通知。出品者・購入者はアプリ内で互いを評価する。その後、グッズの商品代金から販売手数料と配送料を差し引いた金額を、セブンバイツが出品者に入金し、決済完了となる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング