このページの本文へ

楽器モニター向き、AV視聴向き、ボリュームコントローラー付き

オーディオテクニカ、かる〜いヘッドフォン、用途別に3種類

2015年10月01日 12時17分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ATH-EP100」

 オーディオテクニカは10月1日、軽量ヘッドフォン「ATH-EP100」「ATH-250AV」「ATH-350TV」を発表した。いずれも10月23日発売。

 ATH-EP100は、楽器モニターを想定した軽量ヘッドフォン。電子ピアノなどに接続可能なφ6.3mm変換プラグを付属しているのが特徴だ。重量はおよそ97g(コード除く)。予想実売価格は2000円前後。

「ATH-250AV」

 ATH-250AVは、3.5mコードで、日常で手軽に使える軽量タイプ。重量はおよそ97g(コード除く)。予想実売価格は2000円前後。

「ATH-350TV」

 ATH-350TVは、広いリビングなどで使用することを考慮した5.0mのロングコードと、手元で音量調整できるボリュームコントローラーが特徴。重量はおよそ97g(コード除く)。予想実売価格は2500円前後。

手元で音量調整できるボリュームコントローラー付きなのがATH-350TVの特徴

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART