このページの本文へ

丈夫なアクリル素材で衝撃から液晶画面を守る!

透過率90%で簡単に取り付けられる液晶テレビ保護パネル

2015年09月24日 13時57分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
液晶テレビ保護パネル(アクリル製)

 サンワサプライは9月24日、アクリル製の液晶保護パネル「液晶保護パネル(アクリル製)200-CRT012~016」を発売した。対応するサイズは、32インチ、40インチ、42/43インチ、46/47インチ、50インチの6種類。価格は、200-CRT012が4979円、200-CRT013が7280円、200-CRT014が7480円、200-CRT015が1万800円、200-CRT016が1万3800円。

 本製品は液晶テレビ用保護パネルで、液晶画面の枠上部に引っ掛けるだけで簡単に取り付けられるのが特徴。アクリル素材を使用しており、衝撃や傷などから液晶テレビの画面を保護する。また、透過率が90%であるため、パネルを装着したままでも違和感なくテレビを視聴することができる。

 フィルターの厚みは、200-CRT012が約2.0mm、200-CRT013・CRT014が約2.5mm、200-CRT015・CRT016が約3.0mm。

液晶保護パネル 液晶保護パネル

■関連サイト
サンワダイレクト

カテゴリートップへ