このページの本文へ

「フリックのみ」をオンにして快適な入力!

iPhoneで「www」「あああ」をすばやく入力する設定

2015年10月08日 18時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneの日本語入力でおなじみなのが「フリック入力」です。テンキーに配置された各行の「あ段」のキーをタップしながら、目的の文字の方向に指をスライドさせることで、文字を入力する方法です。

 それと同時に、iPhoneではフィーチャーフォンでおなじみの「かな入力」も使えます。たとえば「う」を入力する時には「あ」のキーを3回押して「あ→い→う」と入力する方法ですね。

 でもフリック入力になれた人だと、「あああああ」と入力したいとき、「あ」を一回タップして確定、もう一回タップして確定……としなきゃいけないのが面倒だと思うかもしれません。本日は、日本語入力をフリック“のみ”にする設定方法をご紹介します。

「設定」を開いて、「一般」をタップします。
「キーボード」をタップ。
「かな」の項目にある「フリックのみ」をオンにします。

 これで日本語入力がフリックだけになるので、キーを連打すると同じ文字が連続入力されます。「あああ」「www」「888888」など、特に動画サイトでのコメント入力がぐっと楽になると思います! ぜひ試してみてください。

キーを連打するだけで、多数の文字が一気に入力できます。

■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中