このページの本文へ

CRYORIG「C7」

Skylakeでも使えるロープロCPUクーラー「C7」がCRYORIGから

2015年09月12日 22時23分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CRYORIGから全高47mmの超ロープロファイルCPUクーラー「C7」が発売された。同社初の小型モデルで、Skylakeでも利用可能だ。

全高47mmの超ロープロファイルCPUクーラー「C7」。TDPは100Wまでサポートする

 「C7」は、本体サイズ97(W)×97(D)×47(H)mm、重量357gのトップフロー式CPUクーラー。対応ソケットは、LGA 115x/775、Socket AM2(+)/AM3(+)/FM1/FM2で、TDPは100Wまでサポート。

 ヒートシンクは57枚の放熱フィンで構成され、内部には6mm径×4本の銅製ヒートパイプを内蔵。搭載される冷却ファンは、92mm(15mm厚)で回転数は600~2500rpmのPWM対応。ノイズレベル30dBA、風量40.5CFMというスペックだ。

 価格は5378円。パソコンショップアークやオリオスペック、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/V館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

全高47mmながら、内部には6mm径×4本の銅製ヒートパイプを内蔵する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社