このページの本文へ

ドスパラ、Skylake搭載6万円~14万円ラインナップのデスクトップPC3機種発売

2015年09月03日 16時12分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「GALLERIA XT」

 サードウェーブデジノスは、インテルの第6世代CPU「Skylake」を搭載したデスクトップPC3機種の販売を「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて開始した。

 ラインナップは、CPUにCore i7-6700(3.40GHz)とビデオカードにGeForce GTX 960を搭載した「GALLERIA XT」、Core i7-6700(3.40GHz)とQuadro K620を搭載したMicroATXケース「Raytrek LC-M」、Core i5-6500(3.20GHz)とオンボード(インテル HD グラフィックス 530)のMicroATXケース「Magnate IM」。価格はGALLERIA XTが14万2538円、GALLERIA XTが12万9578円、Magnate IMは6万6938円。

「Raytrek LC-M」と「Magnate IM」

 Skylakeは、従来と比較してクロックあたりの効率がアップ。グラフィックス機能の向上や15Wの省電力CPUにより大幅に消費減力を抑えられるのが特徴。

 製品の主な仕様と価格は以下の通りだ。

  • 「GALLERIA XT」:Core i7-6700、インテル H170 チップセット、8GB PC4-17000メモリー、GeForce GTX 960、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home
  • 「Raytrek LC-M」:Core i7-6700、インテル B150 チップセット、8GB PC4-17000メモリー、Quadro K620、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home
  • 「Magnate IM」:Core i5-6500、インテル B150 チップセット、4GB PC4-17000メモリー、インテル HD グラフィックス 530、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ