このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

儲からなくてもいいの? 工作好きの「作品」手数料わずか10%で販売 スイッチサイエンス

2015年08月25日 17時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 全国から電子工作好きが集まるイベント「Maker Faire Tokyo」。

 愛好家たちは自分たちの作品を会場で売っているが、普段はどうしているのだろう。直販で売れるのは名前の知れたベテランくらい。同人誌やZINE、自主制作音源の世界にはコアな専門店があるのだが、電子工作はどうなのか。

 電子部品通販『スイッチサイエンス』は、一般の人びとがつくった作品の委託販売を受け付けている通販サイトのひとつだ。同社の金本茂代表は「正直言ってぜんぜん儲からないんですよねえ…トントンくらいで」と笑っていた。

 そうかー、と思ってウンウン話を聞いていると金本さんは「手数料は10%なんですけど」と言いはじめた。10%……だと……。

- 続きを読む -

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ