このページの本文へ

SteelSeries「Apex M800」

世界最速の反応速度を誇るQS1スイッチ採用ゲーミングキーボード

2015年08月13日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “世界最速”をうたう「QS1スイッチ」採用のゲーミングキーボード「SteelSeries Apex M800 Customizable Mechanical Gaming Keyboard」がSteelSeriesから発売された。ラインナップは、日本語配列と英語配列の2モデルだ。

ゲーミングキーボード「SteelSeries Apex M800 Customizable Mechanical Gaming Keyboard」

 「QS1スイッチ」は、従来のメカニカルスイッチよりも25%速い反応を実現したという独自キースイッチ。キーストロークは3mmで、1.5mmの押下により反応、さらに押下圧45cN(約45g)の軽快なタッチを可能とした。また本体には600APMプロセッサーがデュアルで実装され、ゲームラグのない素早い応答が可能だ。

 その他、1680万色のイルミネーションに対応するLEDバックライトや、全256キー同時押しに対応するNキーロールオーバー、複雑なキー入力を保存できるマクロ機能などを備える。

 サイズは510(W)×174(D)×41(H)mm、重量1390g。インターフェースはUSBでケーブル長は2m。2ポートのUSB 2.0ハブを搭載する。

 価格はパソコンショップアークで2万4300円、ツクモパソコン本店で2万7000円となっている。

“世界最速”をうたう「QS1スイッチ」。従来のメカニカルスイッチよりも25%速い反応を実現した
ツクモパソコン本店ではサンプルを展示している。打感を試したい人は訪れてみるといいだろう

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中