このページの本文へ

初音ミクとレクサスがコラボ! スーパーカーにミクさんが!

2015年07月30日 12時29分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

レクサスのスーパーカー「LFA」を
世界にはばたく電子の歌姫「初音ミク」が合体!

 バイクなどで有名なヤマハ発動機は、同社の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」(静岡県磐田市)にて、初音ミクがデザインされたレクサス「LFA」を、8月末まで展示すると発表した。

 ヤマハ(会社は別だが)はVOCALOIDの生みの親でもあるので、初音ミクはともかく、なぜレクサス?と思うかもしれないが、実はLFAのエンジンは、LEXUSとヤマハ発動機が共同開発したもの。「天使の咆哮」とも言われるエンジンサウンドは楽器メーカーのヤマハが担当と、かなり密接なのだ。

2010~2012年まで500台のみが販売されたLFA。価格は約4000万円と、これまた超弩級

 そして、ASCII.jp読者ならVOCALOIDといえば初音ミクがすぐに連想できるだろう。このコラボはレクサスとクリプトン・フューチャー・メディア、そしてヤマハ発動機&ヤマハの協力体制のもと実現している。

 今となっては懐かしいKEIさんのオフィシャルイラストをまとったスーパーカーを、ぜひ見に行ってみよう!(ちょっと遠いけど)

なんとなく、初期の初音ミクZ4を思い起こさせる。あのとき(2008年)もSUPER GTに初音ミクのマシンが!と話題になった
イギリスBBCの人気自動車番組「トップギア」で司会を担当するジェレミー・クラークソンをして「今まで運転した車の中で最高の車」とコメントしたほど。V10エンジンの咆吼を聴きたい!

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社