このページの本文へ

スマホスタンドにSDカードリーダーも備える多機能USBハブ

USB OTG対応、タブレットでもパソコンでもUSB機器を使えるUSBハブが登場

2015年07月27日 17時28分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
USB-3HMS3S

 サンワサプライは7月27日、タブレットでもパソコンでも使えるUSB OTGに対応し、SDカードリーダーも備えるUSB 3.0ハブ「USB-3HMS3S」を発売した。

 ダウンストリーム側にUSB 3.0×3、USB 2.0×1を装備。SDカードスロットを装備し、SD/SDHC/SDXCなどのメモリーカードリーダー機能も備える。背面にはUSB OTGポートを持ち、付属のケーブルを使えばAndroidスマホやタブレットからでもパソコン用USBデバイスを利用可能。

パソコンのほかAndroidスマホやタブレットからでもパソコン用USB機器が利用できる

 パソコンからUSBハブとして利用する際にはセルフパワーで動作するが、AndroidスマホなどからOTG利用する際には付属ACアダプターを接続して給電する。USB給電はバスパワー時は全ポート合計900mA、セルフパワー時は合計4A(1ポート最大1500mA)まで給電可能。

前面2ポート、背面2ポート(+OTG)など拡張性も高い

 本体上面には簡易スマホスタンドも用意され、10インチサイズ程度のスマホ/タブレットなら載せて利用できる。本体サイズは幅111×奥行き63×高さ36mm、重量は約175g。価格は1万584円。

■関連サイト

カテゴリートップへ