このページの本文へ

7月31日受注、150台のみの最終チャンス

花澤香菜×AK100IIコラボ:ほぼ即日完売につき増産

2015年07月24日 11時00分更新

文● きゅう/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気声優・花澤香菜さんとAstell&Kernがコラボした新製品「Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWA エディション」関連記事)。7月10日に予約を開始したものの数日で予定数の300台すべてが予約で埋まってしまったほどの人気ぶりだった。そこでアユートは150台の増産を決定。これが最終生産となるとのことなので、ゲットできなかった人にとっては最後のチャンスだ。

 追加販売はアユートの直販サイト「アキハバラ e 市場」のみで、発売日となる7月31日の12:30より受注開始。価格は11万9800円。なお初回予約分についていた先行予約特典は付属しない。入荷次第の発送となり、予定では9月上旬になる見込みだという。

 コラボモデルと通常版のAK100IIとの違いは大きく4点。すでに紹介しているとおり、花澤さんのロゴマークをフロント・リアパネルにレーザー刻印し、ブルーのオリジナルレザーケースが付属、本体パッケージもオリジナル仕様となる(関連記事) 。さらにこの機会に新録音した未発表の楽曲『辿りつく場所』(作曲:Yamato Kasai/Mili、作詞:Reom/AQUA ARIS) を192kHz/24bitのハイレゾ品質でプレインストール。さらにAQUA ARIS所属のよしとも氏が描いたイメージアートワークも付属する。

Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWA エディション

 限定楽曲の収録風景は関連記事も参照のこと。AK100IIの仕様に関しては、こちらの記事でまとめている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社