このページの本文へ

上海問屋「忍マウス」

星空凛役の声優、飯田里穂さんが手がけた静音マウス「忍」

2015年06月30日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、ワイヤレスタイプの静音マウス、その名も「忍マウス」(型番:DN-12969)が発売された。価格は1192円(税抜)。ドスパラ パーツ館で販売中だ。

ワイヤレスタイプの静音マウス「忍マウス」が上海問屋から発売

 「忍マウス」は、静音性に優れたクリックボタン&スクロールホイールを採用する、2.4GHz帯無線の光学式ワイヤレスマウス。左・右ボタンをクリックした時に「カチカチ」と鳴る音と、スクロールホイールを回した時に出る音が発生しない。普段使いはもちろん、図書館や会議室など静かな場所でのご使用にもオススメという。

左・右ボタンをクリックした時に「カチカチ」と鳴る音と、スクロールホイールを回した時に出る音が発生しない忍び仕様だ

 センサーはLED光が見えない省エネ仕様の「インビジブル・オプティカルセンサー方式」を採用。解像度は1000/1200/1600dpiの3段階で、スクロールホイール下のボタンで切り替えできる。サイズは68(W)×105(D)×36(H)mm、重量約51g(電池含まず、単4電池×2で動作)。底面に収納できる無線ドングルは、邪魔にならない6.5mmサイズとなっている。<

 ちなみに、このマウスにデザインされた「忍」の筆文字は、書道が得意な「りっぴー」こと、声優の飯田里穂さん(ラブライブ!の星空凛役など)が書いたもの。さらに発売記念として習字コンクールを開催。飯田さんと上海問屋によって選ばれた作品には飯田里穂さんがサインをしてくる。詳細はこちらを参照のこと。

センサーはLED光が見えない省エネ仕様の「インビジブル・オプティカルセンサー方式」を採用する

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ