このページの本文へ

マウス・キーボードをスマホ対応にするアダプターに新モデル

2015年06月25日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンにマウスやキーボードを接続できる、極小サイズのOTGアダプター「ADV-121」がアイネックスから発売。パソコンハウス東映とテクノハウス東映にて販売中だ。

USBコネクターに埋め込むことで、たちまちmicroUSBコネクター搭載のOTGデバイスに早変わり。今回のモデルは、アイネックスから発売された

 すでにアキバ店頭でもいくつかのモデルが登場している、極小サイズのOTGアダプタに新モデル。microUSBコネクタ搭載のスマートフォン・タブレットに、マウス・キーボードやUSBメモリなどのUSB機器をダイレクトに接続できる。

 販売中のノーブランド品「DOA-1DM-OTG」と同様のデザインで、Type-Aオスコネクター内部にType-Aメスコネクターが入り、Micro-Bオスコネクターが突出した状態になる埋め込みタイプ。機器と一体化するコンパクトサイズのため、持ち運びにも便利だ。

Type-AオスからMicro-Bオスに変換。同様の“埋め込みタイプ”は、いずれも600円前後で販売されている

 対応機器は、microUSBコネクタを搭載したUSBホスト機能対応のスマートフォン・タブレットで、Android 3.1以降の端末で使用可能。パソコンハウス東映とテクノハウス東映にて、620円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART