このページの本文へ

手づくりレッツノート 工房2015

最新レッツノート RZ4を12万円で組み立てられる、子どものためのイベント

2015年06月18日 20時31分更新

文● 小林/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
レッツノート RZ4

 パナソニックは8月22日(土)に、小・中・高校生向けのイベント「手づくりレッツノート 工房2015」を開催する。

 世界にたった1台のオリジナルパソコンを組み立てる場を提供し、子どもたちにモノづくりの魅力や楽しさを体感してもらうため定期的に開催しているイベント。今年は最新2015年夏モデルのモバイルパソコン「レッツノートCF-RZ」の組み立てにチャレンジする。

 レッツノート RZ4は重量約745gと軽量の2in1ノートで、2色の本体カラー、7色のカラー天板を選択可能。さらに工場も見学できる。抽選で50名までと制限はあるが、税込12万円の参加費で、パソコンが手に入り、昼食付きのイベント参加が可能になるため、非常にお得なイベントと言えるだろう。

パナソニック神戸工場(2013年撮影)

 また、エナジーデバイス事業部の専任講師による「LED」を勉強しながらライトを組み立てる「LEDネックライト教室」なども提供する予定。

開催概要:

対象:小学校4年生 ~ 高校3年生(9歳以上18歳以下)
人員:50人
日時:8月22日(土) 9:30 ~ 15:30 (予定)
参加費用:12万円(モバイルパソコン・昼食代込み、税込み)事前振込み
開催場所:パナソニック株式会社 ITプロダクツ事業部 神戸工場(駐車場有り)
住所:〒651-2271 兵庫県神戸市西区高塚台1-5-1
受付方法:完全予約制
受付期間:6月12日(金)~7月10日(金) ※はがきの場合必着
申込方法:Webと官製はがきでの申し込み。申し込み多数の場合は抽選。
詳細情報: http://panasonic.biz/pc/news/koubou2015/info/

カテゴリートップへ