このページの本文へ

ダイナミックな駅貼り大判イラスト多め! 黒星紅白企画展第2弾が開催中

2015年06月08日 21時47分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
黒星紅白さんの企画展の第2弾「黒星紅白展 blanc(ブラン)」

 先日開催した、「キノの旅 15th Anniversaryプロジェクト」として人気イラストレーター・黒星紅白さんの企画展の第2弾「黒星紅白展 blanc(ブラン)」が東京・青山のギャラリーGoFaで開催中だ。入場料は500円(ドリンクチケット付き)で、営業時間は12:00~18:00。毎週月曜日定休。

 今回も黒星紅白さんがイラストを手がけた「キノの旅」や「アリソン」シリーズ、別名義の作品を高精細の出力画として展示。第1回「黒星紅白展 étoile(エトワール)」の時と比べ、大判のイラストが多めで迫力ある展示となっている。

 物販コーナーも用意。会場限定のマグカップや特製プリントキャンバスが当たる缶バッチくじも販売している。

会場限定グッズも第1弾の時とは異なる。ファンはチェックしておこう
こちらは会場で画集「黒星紅白画集 rouge(ルージュ)」を購入した方にもらえる限定着せ替えカバー

 前回同様に黒星紅白さん自身によるサイン会も実施される。10日に発売される画集「黒星紅白画集 rouge(ルージュ)」(税別3000円)に加え、会場のグッズを3000円以上購入した参加希望者に、土日各30名、平日先着10名に6月20日に行なわれるサイン会参加券が配布される。

「黒星紅白画集 rouge(ルージュ)」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ