このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新「15インチMacBook Pro Retina」レビュー -ストレージ爆速、上位モデルは5K出力対応

2015年06月05日 11時00分更新

文● 山口優、編集●ハイサイ比嘉/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルから新しい「15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」が発表された。CPUが従来モデルのまま据え置きにされるなど、一見するとカタログスペック上の変化が少ないマイナーチェンジのようだが、感圧タッチトラックパッドの採用やバッテリー駆動時間の改善など、細かな部分で堅実な進化を果たしている。

「15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」

 また、従来に比べてストレージ性能もアップ。今回は、ラインアップのうちCore i7-4870HQ(2.5GHz)を搭載する上位モデルを試すことができたので、前モデルとの比較をしながら、その特長と実力を紹介していこう。

主なスペック
製品名 15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
直販価格(税別) 28万2800円から 22万4800円
CPU Intel Core i7-4870HQ(2.5GHz) Intel Core i7-4770HQ(2.2GHz)
メインメモリー(最大) 16GB 1600MHz DDR3L
ディスプレー
(最大解像度)
15.4インチRetinaディスプレイ(2880×1800ピクセル、IPS)、220ppi
グラフィックス機能 Intel Iris Pro Graphics 5200(CPU内蔵)、AMD Radeon R9 M370X(2GB GDDR5) Intel Iris Pro Graphics 5200(CPU内蔵)
ストレージ 512GB PCIeベース フラッシュストレージ 256GB PCIeベース フラッシュストレージ
光学式ドライブ
LAN機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース Thunderbolt 2端子(最大20Gbps)×2、USB 3.0端子(最大5Gbps)×2、HDMI端子(3840×2160/30Hzまたは4096×2160/24Hz出力対応)、Bluetooth 4.0
カードスロット SD/SDHC/SDXC
カメラ 720p FaceTime HDカメラ
センサー
テレビ機能
サウンド機能 ステレオスピーカー、デジタルマイク、ヘッドホン(ライン出力)端子
本体サイズ 約幅358.9×奥行き247.1×高さ18mm
重量 2.04 kg
バッテリー駆動時間 最大9時間のワイヤレスインターネット閲覧、最大9時間のiTunesムービー再生、最大30日のスタンバイ時間(99.5Whリチウムポリマーバッテリー内蔵)
オフィスソフト Keynote、Numbers、Pagesなど
OS OS X Yosemite
付属品 85W MagSafe 2電源アダプタなど

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ASCII.jp RSS2.0 配信中