このページの本文へ

育成ゲーム要素もアリ

かわいいねこにゃんがiPhoneの通信量節約をお助けするアプリ

2015年06月03日 21時18分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ニフティは6月3日、iOS向け通信量チェッカーアプリ「通信料ねこにゃん」をリリースした。

 ニフティは6月3日、iOS向け通信量チェッカーアプリ「通信料ねこにゃん」をリリースした。価格は無料で、対応OSはiOS 7以降、対応端末はiPhone 5、5s、6、6 Plus。

通信量上限に対してどのくらいのペースで通信しているかによってねこにゃんの体長が変化する。

 猫のキャラクター「ねこにゃん」を育てながら通信量を管理できるアプリ。あらかじめ設定した月の通信量上限に対してどれぐらいのペースで通信を利用しているかによって、ねこにゃんの様子が変化する。いいペースで使っていると元気いっぱいに、使いすぎるとねこにゃんの体調が悪くなるなど、自分に適した通信の利用ペースがわかるようになっている。契約している通信プランが自分に最適なプランなのか、どのくらい使ってるのかなどをねこにゃんが教えてくれる機能も備えている。

 ねこにゃんに魚を与えると成長し、与える魚によって成長後のキャラクターが変わる。出てくるねこにゃんはレアを含めて全部で9種類。iOS 8以上なら、通知バーからねこにゃんのメッセージが確認できる。

月の上限や締め日を設定できる。ねこにゃんの成長記録。通信量のグラフ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中