このページの本文へ

全角数字が大嫌いな人集まれ! Macで常に数字を半角入力するテク

2015年05月30日 17時00分更新

文● らいら(@lyrahm) 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新聞系のウェブサイトなどで英数字が全角で表記されていると、なんとなく気持ち悪く感じるという人は、おそらくIT業界の人かパソコン歴が長い人だろう。

■OS X 10.10「Yosemite」
■OS X 10.10「Yosemite」

 上記の例で分かるように、全角だとどうしても間延びしているように感じてしまう。Googleで「全角英数字 気持ち悪い」と検索すると4万件以上がヒットするので、同じく違和感を覚える人は多いようだ。

全角の英数字はやっぱり使いたくない(ASCIIだけに)

 単純に実用的な問題としても、全角でウェブブラウザーのアドレスバーに入力すると直接ジャンプできなかったり、メーラーでアドレスが認識されなかったりと不都合が多い。

 ところがかな入力のまま数字を入力する際は、全角で入力した後に半角に変換する手間が生じてしまっていないだろうか。文章を書いた流れでファイル名を「20150530」などとしたい場合も、いったん英数モードに切り替えるか半角に変換する必要があり面倒だ。

 しかしMacの標準日本語入力システム「日本語IM」なら、ちょっとした設定でかなモードでも、少なくとも数字であれば直接半角で入力でき、この変換の手間を省くことができる。

以下の設定に変更することで、数字であればかな入力でもそのまま半角入力が可能だ

 まず「環境設定」から「キーボード」を開き、「入力ソース」タブに切り替える。次に「日本語」と表記された日本語IMを選択し、「数字を全角入力」のチェックを外せば完了だ。

OS X 10.10「Yosemite」のデフォルト設定では、「数字を全角入力」の項目がオンになっている。半角入力を好むならここのチェックを外す

 もし全角数字が必要になった場合は、数字の入力を確定する前に「control」+「L」キーを押下すれば全角に変換される。「option」+「C」キーの組み合わせや、(「Fn」+)「F9」キーでも同じ操作ができるので、各人の好みによって使い分けるとよいだろう。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中