このページの本文へ

Supermicro「X10SDV-TLN4F」

Broadwell版「Xeon D-1540」搭載のサーバー向けマザー

2015年04月29日 23時24分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Broadwellアーキテクチャー採用のサーバー向けSoC「Xeon D」シリーズをオンボードするマザーボード「X10SDV-TLN4F」がSupermicroから登場した。

Broadwellアーキテクチャー採用のサーバー向けSoC「Xeon D」シリーズ「Xeon D-1540」をオンボードする

 「X10SDV-TLN4F」は、Broadwellベースの「Xeon D-1540」(8コア/16スレッド/2GHz/tb時2.6GHz/キャッシュ12MB/TDP 45W)をオンボードで搭載するサーバー向けのMini-ITX対応マザーボード。

 メモリースロットはDDR4 DIMM×4で、Registered ECC対応であれば最大128GB(DDR4-2133/1866/1600)まで搭載可能。

 拡張スロットは、PCI Express(3.0) x16×1、M.2スロット×1(PCI Express(3.0) x4対応)を備えるほか、ネットワーク機能には、SoC内蔵の10ギガビットLAN×2やギガビットLAN×2(Intel/i350-AM2)、IPMI用イーサネット×1(Realtek/RTL8201N)を搭載している。

「Xeon D-1540」(8コア/16スレッド/2GHz/tb時2.6GHz/キャッシュ12MB/TDP 45W)をオンボードで搭載するサーバー向けのMini-ITX対応マザーボード「X10SDV-TLN4F」
Registered ECC対応であれば最大128GB(DDR4-2133/1866/1600)まで搭載可能。M.2スロットも備えるイマドキ仕様だ

 そのほか、オンボードインターフェースとして、SATA3.0×6、USB 3.0×2、USB 2.0×4、DOM×1、シリアル×1、VGA(Aspeed/AST2400)などを装備する。

 価格はBUY MORE秋葉原本店で13万8000円だ。

贅沢なネットワーク機能は、10ギガビットLANとギガビットLANが2ポート、さらにIPMI用イーサネット×1(Realtek/RTL8201N)を搭載している

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中