このページの本文へ

ポケットからiPhoneを取り出せないほどの混雑電車でも腕から乗り換えの案内が!

鉄道・バス経路探索アプリ「駅すぱあと」、Apple Watchに対応

2015年04月20日 18時51分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「駅すぱあと for iPhone」のApple Watchで利用できる機能

 ヴァル研究所は4月20日、経路探索アプリ「駅すぱあと for iPhone」をApple Watchに対応すると発表した。

 駅すぱあとは鉄道や路線バスの経路探索、乗り換えナビアプリ。Apple Watchと併用することにより、最後に見た経路をApple Watchの画面ですばやく確認できるほか、乗る列車の発車時刻のカウントダウンや乗り換え時刻/ホームを通知する乗換アラーム、現在どの駅間にいるかといった情報を簡単に確認できる。

 駅すぱあと for iPhoneは基本無料で利用でき、無料版のままでも多くの機能は利用できるが、検索した経路を保存する機能はユーザー登録(無料)が必要なほか、乗り換えのアラームはプレミアム(有料)会員のみ利用可能。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中