このページの本文へ

スマホとタブレットを両手で持つフレキシブルアーム

2015年04月17日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンとタブレットの両方を持っている人にピッタリな、2台同時装着に対応したフレキシブルアーム「スマホ&タブレットデュアルホルダー『両手で持って手!』」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。

タブレットやスマホを一緒に固定、2台の端末をハンズフリー操作できるアームスタンドが発売された。ロングタイプのフレキシブルアームを採用、使い勝手は抜群だ

 スマートフォンとタブレットの両方をまとめて固定。両手に持つようにホールドしてくれる、ありそうでなかったスグレモノのアームスタンドだ。1つのクランプ式台座から、くねくね自在に曲がるフレキシブルアーム2本がニョキッと伸びる。

 アームはタブレット用で最長730mm(直径12mm)、スマートフォン用で最長700mm(直径10mm)のロングタイプ。さらに付属のL型アタッチメントを使用することで、アーム自体を曲げずに端末の向きを変更できる。

固定台座はクランプ式でガッチリ固定。アームの先にL型アタッチメントを装着すれば、アーム自体を曲げなくても端末の角度や向きを変えられる
ロングアームゆえに、PC用ディスプレーの両脇からニョキッと伸ばすこともできる。寝ながらデュアルで使う(!)といった離れワザだって可能だ

 タブレットホルダーは、幅109~230mmで厚さ18mm以下のiPadやNexusシリーズなどに対応。スマートフォンホルダーは、iPhone 6 Plusはもちろん7型サイズのAQUOS PADもサポートするなど、それぞれ対応幅は広い。また、クランプ式の台座は厚さ5~64mmまでの天板に固定可能で、アームの挿し込み口も6つから選ぶことができる。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて3480円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART