このページの本文へ

1000円なのに、光り方がカッコイイ光学式マウス

2015年04月08日 23時06分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、オプティカルセンサーを採用する低価格マウス「オプティカル(光学式)マウス」(型番:DN-11728)が発売された。鮮やかに光るLEDが特徴的な製品だ。

オプティカルセンサーを採用する低価格マウス「オプティカル(光学式)マウス」(型番:DN-11728)

 マウス本体に刻まれたスリットに沿って、LEDライティングにより発光するのが特徴。本体カラーがブラックのモデルはイエローに、ホワイトのモデルはピンクに光る。サイドには2つのボタンを実装。中央のDPIボタンを押すごとに、解像度が1200→1600→2000と切り替わる仕組みだ。サイズは65(W)×12(D)×4.2(H)mm。

 価格は926円(税抜)となっている。

本体カラーがブラックのモデルはイエローに、ホワイトのモデルはピンクに光る
解像度は1200→1600→2000と切り替えが可能

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ