このページの本文へ

19時15分頃から部分月食、20時54分頃から皆既月食の時間帯に

4月4日19時15分頃から皆既月食! 「SOLiVE24」で生中継

2015年04月03日 17時07分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
4月4日に観測できる皆既月食を「SOLiVE24」で生中継

 ウェザーニューズは4月3日、4月4日に観測できる皆既月食を「SOLiVE24」で生中継すると発表した。

 SOLiVE24は、ウェザーニューズが運営する24時間生放送の気象情報番組。4月4日19時より、月が地球の影に隠れた時に赤胴色の満月が見える皆既月食を生中継する。生中継では、観測のチャンスがあるエリアを随時報告するほか、国立天文台の人が皆既月食が赤く見える理由や月面に青色の帯が現れる現象「ターコイズフリンジ」について解説する。

 生中継を、高画質で視聴できるPC用無料アプリ「ソラマド」で視聴すれば、チャット機能を使用して視聴者同士でコミュニケーションが可能だ。生中継は、SOLiVE24のほか、BS 910ch、YouTube、ニコニコ生放送でも閲覧可能だ。

 また、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」の特設サイト「皆既月食 2015.4.4」では、部分月食と皆既月食が始まった際にスマートフォンに通知するサービスの事前登録を受け付けている。皆既月食後は、全経過をまとめた動画も閲覧できる。

北海道や東北、沖縄を中心に見れる確率が高い

 国立天文台によると、19時15分頃から部分月食が始まり、20時54分から21時6分くらいが皆既月食の時間帯になるようだ。なお、4日の夜は、北海道や東北、沖縄を中心に雲の少ないエリアが多く観測のチャンスがあり、関東~九州は曇りや雨で観測が難しいという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン