このページの本文へ

カーペンターペンシルをイメージしたデザイン

自然な書き味を追求したiPad用の筆圧感知スタイラス「Pencil」

2015年03月19日 18時50分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Bluetooth対応のスマートスタイラス「Pencil」シリーズ。

 米FiftyThreeは3月19日、Bluetooth対応のスマートスタイラス「Pencil」シリーズ3製品を発売した。Apple Store および Apple Storeオンラインショップにて販売される。

iPad 用スケッチ・メモアプリ「Paper」で水彩、色鉛筆、万年筆などのツールが使用できるという。

 Pencilは、鉛筆を握っているような自然な使用感を追求したスタイラス。カーペンターペンシルをモデルに、まるで本物の鉛筆のような質感をイメージしている。クルミ材を使用した「Walnut」、アルミ材に黒鉛の質感をデザインした「Graphite」、そしてゴールドカラーの「Pencil Gold」の3タイプをラインアップする。価格はGold、Walnutが9072円、Graphiteが8424円。

 面圧感知機能を搭載し、スクリーンに当てるペン先の角度を変えることで、設定なしで様々な太さのラインを表現できる。画面に手をついたまま描画することができる「パームリジェクション」、BluetoothでPencilを接続した状態で指で画面をなでることで線をぼかしたり、色を混ぜたりする「ブレンド機能」、ペン先の反対側に搭載された消しゴムを利用して、書いた絵や文字を消すことができる「消しゴム機能」を備える。

 第3世代以降のiPad、およびiPad miniに対応し90分の充電で約1ヵ月間の使用が可能。iPad専用アプリ「Paper」に加えて、Paper に加え、Adobe Illustrator Line、Adobe Photoshop Sketch、 Procreate、Noteshelf などに対応する。対応アプリ一覧はこちら

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中