このページの本文へ

Project M「SSDM201110SATA35」、「SSDM2012SATA35」

Mac専用のSSDを3.5インチ化できる変換アダプターが登場

2015年03月18日 22時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 元PCパーツショップの店員M氏が提案するカスタムパーツブランドProject Mから、MacBook用SSDを3.5インチ化できる変換アダプター「SSDM201110SATA35」と「SSDM2012SATA35」が発売された。

MacBook用SSDを3.5インチ化できる変換アダプター「SSDM201110SATA35」と「SSDM2012SATA35」

 この製品は、MacBook ProやMacBook Airで採用されている特殊形状SSDを3.5インチ化できる変換アダプター。使い道のなかった特殊形状SSDを、デスクトップPC用のストレージデバイスとして流用することが可能だ。

 「SSDM201110SATA35」は、MacBook Pro/Air 2010/11年モデル向け。対応SSDは東芝「THNSNC128GMDJ」「THNSNC256GMDJ」、SAMSUNG「MZ-EPC5120/0A2」「MZ-DPC5120/0A2」「MZ-DPC128T/0A2」「MZ-DPC2560/0A2」、SANDISK「MZ-CPA0640」「MZ-CPA1280/0A2」「MZ-CPA2560/0A5」の9モデル。

MacBook Pro/Air 2010/11年モデル向けSSDの変換アダプター「SSDM201110SATA35」

 「SSDM2012SATA35」は、MacBook Pro/Air 2012年モデル向け。対応SSDは東芝「THNSNS064GMFP」「THNSNS128GMFP」、SAMSUNG「MZ-EPC5120/0A2」「MZ-DPC5120/0A2」「MZ-DPC128T/0A2」「MZ-DPC2560/0A2」、SANDISK「SD5SL2-512G-1205E」の7モデルだ。

 価格は3024円。パソコンハウス東映で販売中だ。

MacBook Pro/Air 2012年モデル向け変換アダプター「SSDM2012SATA35」

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社