このページの本文へ

CORSAIR「Carbide 100R Silent」

各所に吸音材を装備する静音PCケース「Carbide 100R Silent」

2015年03月14日 23時18分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、優れた静音性を誇るATX対応ミドルタワーPCケース「Carbide 100R Silent」(型番:CC-9011077-WW)が発売された。

優れた静音性を誇るATX対応ミドルタワーPCケース「Carbide 100R Silent」がCORSAIRから発売

 「Carbide 100R Silent」は、本体サイズ200(W)×471(D)×430(H)mmのミドルタワーPCケース。フロントパネル内側、ケーストップ、両サイドパネルにノイズを吸収する吸音材を装備する静音志向の製品だ。

 ベイ数は、5インチ×2、2.5/3.5インチシャドウ×4で拡張スロットは7段。ファンは、フロント120/140mm×2(120mm×1標準)、リア120mm×1(標準)で、最大3基までのファンの回転数を調整できるマルチファンコントローラーを装備している。なお、拡張カードは最大約414mm、電源ユニットは奥行き230mmまで、CPUクーラーは高さ150mmまでサポートしている。

 価格はドスパラ パーツ館で9070円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で9072円だ。

フロントパネル内側、ケーストップ、両サイドパネルにノイズを吸収する吸音材を装備する
リアには最大3基までのファンの回転数を調整できるマルチファンコントローラーを装備している

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中